「コシ」「のどごし」「味わい」の3つの最高品質

淡路島には多くの特産品がありますが、手延べそうめん生産が盛んな地でもあります。淡路島の気候と風土が育んだ恵みでもあります。

「ちどり絲」は、淡路手延素麺協同組合の最初につくられた銘柄でありましたが、戦時中の混乱により、約70年前に消滅してしまいました。淡路島伝統の製麺法と麺の「コシ」「のどごし」「味わい」の3つの最高品質を目指し、その再現には数多くの試行錯誤を行い、これまでの伝統技法を踏襲し、当初の製法をかたくなに守り続け、復刻に努力しました。

麺線は太めで約1.5mmあり、50g(1把)で約120~150本のそうめんがはいってます。
手延素麺は万葉の昔より大和地方に初まり、国内に広がりました。
淡路では約200年前の」天保年間(1830年~1843年)奈良・三輪地方より素麺造りの秘伝を受け、福良蒲に持ち帰り始めたところ、気候に恵まれ、良質の製品が出来 上がるようになりました。
また、淡路独特の製法で作られるそうめんは風味・舌ざわりが素晴らしく、高く評価されています。
手延素麺の機械化がすすむ時代に昔ながらの「こねまえ」→「あつえん」→「いたきり」→「油返し」→「ほそめ」→「こなし」→「かけば」(2本の細竹の間に麺を8字形にあやがけした麺)から、「こびき」→「あとびき」→「かど干し」→「ハタつけ」を手作業で無理のない程度延ばすことで、強いコシと、風味が増しおいしい素麺になります。
・大きめ鍋に多めの水を入れ、沸騰させます。

・麺をさばいて入れ、箸で混ぜてください。ゆで時間は4分~5分が目安です。

・煮あがったら、ザルにあげて水で冷やします。

・冷水で充分にもみ洗いをして水を切り、お召しあがりください。
商品名 復刻あわじ手延べそうめん  
原材料名 小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油
内容量 1000g
賞味期限 2年6ヶ月
ゆで時間 4分~5分
保存方法 直射日光・高温多湿を避けてください。
製造者 森崎製麺所  

あわじ手延べそうめん ちどり絲 1.0kg(20束) 化粧箱入

価格: ¥2,376 (税抜 ¥2,200、税 ¥176)
[ポイント還元 71ポイント~]
メーカー: 森崎製麺所
型番: ASH22
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

商品説明

「ちどり絲」は、淡路手延素麺協同組合の最初につくられた銘柄でありましたが、戦時中の混乱により、約70年前に消滅してしまいました。淡路島伝統の製麺法と麺の「コシ」「のどごし」「味わい」の3つの最高品質を目指し、その再現には数多くの試行錯誤を行い、これまでの伝統技法を踏襲し、当初の製法をかたくなに守り続け、復刻に努力しました。

商品仕様

製品名: 復刻あわじ手延べそうめん ちどり絲 1.0kg(20束) 化粧箱入
型番: ASH22
メーカー: 森崎製麺所
外寸法: 幅370mm × 奥行215mm × 高さ28mm
製品重量: 1000g

☆おすすめ商品☆ ~6,000円以上送料無料~

淡路島手延べそうめん 御陵糸【黒帯】 3.0kg(60束) 化粧箱入

¥3,996(税抜 ¥3,700、税 ¥296)

数量:

淡路島手延べそうめん 淡じ糸【赤帯】3.0kg(60束)化粧箱入

¥3,240(税抜 ¥3,000、税 ¥240)

数量:

手延べ潮風うどん  4.0kg(20束) 箱入

¥3,672(税抜 ¥3,400、税 ¥272)

数量:

淡路島手延べひやむぎ 4.0kg(20束) 箱入

¥3,240(税抜 ¥3,000、税 ¥240)

数量:

淡路島手延べそうめん 御陵糸【黒帯】 2.0kg(40束) 木箱入

¥3,240(税抜 ¥3,000、税 ¥240)

数量:

淡路島手延べそうめん 御陵糸 古【ひね物】 2.0kg(40束) 化粧箱入

¥3,240(税抜 ¥3,000、税 ¥240)

数量:

淡路島手延べそうめん 御陵糸 古【ひね物】 2.0kg(40束) 木箱入

¥3,780(税抜 ¥3,500、税 ¥280)

数量:

淡路島手延べそうめん【極細】 おのころ糸 古【ひね物】 1.5kg(30束) 化粧箱入 

¥3,402(税抜 ¥3,150、税 ¥252)

在庫切れ

淡路島手延べそうめん【極細】 おのころ糸 古【ひね物】 1.0kg(20束) 木箱入 

¥3,240(税抜 ¥3,000、税 ¥240)

在庫切れ

手延べわかめそうめん 1.5kg(30束) 化粧箱入

¥3,564(税抜 ¥3,300、税 ¥264)

在庫切れ

  • お客様の声
  • レシピ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • ネットショップ休日

お店(製麺所)は休まず開いています。

ご挨拶

創業明治中頃以来、昔ながらの手延べ製造でそうめんをつくっています。ぜひ、お試しください。
店長日記はこちら >>

ページトップへ